グリーンスムージーのデメリットも理解することでより効果アップ!

グリーンスムージーは、毎日忙しく過ごす現代人にとって栄養面をバランスよく摂取できるため、美を追求する女性を中心に人気になったスーパードリンクです。

 

野菜と果物をミキサーにかけたこのドリンクは、健康意識の高いかたにも支持を受けており、カロリーも低いことからダイエットなど、新しいライフスタイルをつくる食生活のきっかけとして取り入れるかたも多くなっています。

 

しかし、メリットも多い反面、デメリットもあるのが世の常。良い点も悪い点も理解してこそ、グリーンスムージーの効果をより発揮できるというものです。そこで、デメリットや気をつけたい注意点をご紹介します。

 

デメリット

手間がかかる

グリーンスムージーをいざ作ろうとすると、結構手間がかかるんです。野菜や果物を切らないといけませんし、ミキサーの掃除もしなければなりません。朝の忙しい時間帯だとちょっと大変かも。

 

コスト面の心配

ミキサーにかけるべき野菜や果物は、意外と料金がかかってしまいます。普段食べない野菜なども入れると、その都度購入しないといけません。

 

酸化の心配

野菜は空気に触れることで酸化が進みます。すると大事な栄養素が破壊され、味や風味も変わりやすくなってしまいます。そのため、朝飲もうと思って前の日の晩に作り置きしておくことができません。

 

粉末状のグリーンスムージーがおすすめ

このように手作りのグリーンスムージーにはデメリットもあるんですね。新鮮さを非常に重要とするスムージーは、飲む分だけつくるということが大切!

 

初めは真新しさでスムージーをつくるのが楽しく感じるかもしれませんが、毎日続けていくと、どこかで大変だと気づくかもしれません。

 

そこでおすすめなのが粉末タイプのグリーンスムージーです。水などと粉末をシェイカーで混ぜ合わせることで、すぐに飲むことができますし、栄養面や腹持ちも計算されています。

 

更に見た目は緑色なのに、苦さは一切なく、フルーツフレーバーで美味しく飲むことができるんです。大事なコスト面でも1杯が100円以下なのに、多種多様な野菜や果物の栄養を摂ることが可能です。

 

もし、挫折の心配が少しでもあるのなら、手軽な粉末タイプのスムージーもいいかもしれませんね!

 

粉末タイプのグリーンスムージーランキング

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素グリーンスムージーの特徴

価格 通常購入2458円 定期購入4179円〜5899円
評価 評価5
備考
 
 

グリーンベリースムージー

グリーンベリースムージーの特徴

価格 通常購入2700円 定期購入4800円〜5899円
評価 評価5
備考
 
 

ベジージー

ベジージーの特徴

価格 通常購入2480円 定期購入1240円
評価 評価5
備考
 

昔と今のグリーンスムージーの違い

もし昔の野菜ミックスジュースの呼称をグリーンスムージーと呼んでいたら、今ほどミキサーは売れていたでしょうか?

 

そもそもどうしてミキサーで作った野菜ジュースはそんなに売れなかったのかを考えた場合、そもそも野菜ジュースというのは、生の野菜を高速で回転する刃で細かく裁断し、ドロドロの液状になった状態で飲みます。

 

従って味は全く持って青臭い野菜でしかないのです。しかもいろんな野菜をミックスしていますので、味はなんとも言えない味です。

 

この複雑な野菜が入り混じった味と若干固形物の残る食感から、多くの人が飲みながら吐いたものを連想してしまうのです。従っていくら健康のためとはいえ、自家製野菜ジュースだとなかなか続きません。

 

ところが粉末状のグリーンスムージーは、最初から粉末になっている事から、固形物の食感はまったくありませんし、味もフルーツなどをたくさん配合していることから、さわやかな果物の酸味が青臭さを消してくれていますので、とても飲みやすく毎日でも続けることが出来ます。

 

つまり昔の野菜ミックスジュースをいくらグリーンスムージーとい呼称で売ったとしても、まず根本的に食感と味に難がある以上、遅かれ早かれ人気は下がったのではないかと思います。

 

そして元祖グリーンスムージーとも言える野菜ジュースが人々に受け入れられなかった原因を徹底的に除去して生まれたのが、大手通販会社の青汁でありグリーンスムージーなのです。

グリーンスムージーはココで買う

ネット上でグリーンスムージーを検索するといくつかの通販サイトが出てくると思います。そしてどこのサイトもグリーンスムージーを売る為にあの手この手と販売促進に必死です。

 

今、健康食品業界はまさにグリーンスムージーの販売に力を注ぎ、切磋琢磨しています。

 

ではそんなグリーンスムージーを購入する際に知っておくと便利な事をいくつか紹介したいと思いますが、まずグリーンスムージーの業者は国内業者である事が重要です。

 

確かに海外の業者のグリーンスムージーも散見されるようになってきましたが、海外のグリーンスムージーの場合、日本国内で使ってはならない農薬や栽培してはならない果物の顆粒も混ぜ込まれている場合があり、体内に取り入れると大変危険なものもあります。

 

従って生産業者はできるだけ国内の生産業者であることが望ましいでしょう。

 

また含有成分の中にどういった野菜や果物から抽出されたものであるのかが明確に記載されているものでなくてはなりません。

 

せっかく買ったはいいがグリーンスムージーと言っているだけで、主たる原料の表示がなければ本当にそれがグリーンスムージーなのかどうなのかも疑問に思ってしまいます。

 

従って成分表示と含有成分の記載がしっかりなされたものである必要があります。そして最後は、出来るだけ大手の販売会社や大手の販売サイトで購入する事です。

 

グリーンスムージーを語った胡散臭い販売業者も実際はたくさんありますし、個人販売店の中にはねずみ講的な臭いのする業者も散見されます。

 

従って大手ショッピングサイト等で販売されているもののほうが心理面として安心できます。

 

3ヶ月間は続けられる粉末スムージーを選ぼう!

粉末グリーンスムージーを選ぶさいに覚えておきたいことは、3ヶ月間は続けられる価格のものを選ぶことです。

 

ダイエット効果をしっかりと実感するためには、3ヶ月間は続けられる値段の食品を選ぶことが重要です。なぜ3ヶ月間かと言うと、

 

  • 期間が短いとリバウンドの原因になる
  • しっかりしたダイエット計画が組める
  • 生活習慣を改善しやすい期間である

参考:置き換えダイエット食品のコスパ・安い価格比較ランキング

 

やはり、置き換えダイエットなどは短期間でやるよりも、3ヶ月間という期間を設定することで、失敗のリスクを減らすことにつながります。

 

もし、目先の体重ばかりに目を向けるのではなく、健康的に痩せるために、計画的におこなうようにしましょう!